Patisserie黒猫亭

ただいま黒猫亭にギルド員を募集中(b゚Д゚)+ 入りたいお方は連絡くださいませっ★ たまに他のギルドに挑戦状を送りつけています(゚∀゚)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

消えた内容 

|ぴょ|Д゚)チラ

実は前回の夢で思い出した本があったのです。

『屍鬼』という小野不由美さん著書のホラーです(´∀`*)


知らない人のために、その内容を軽くご説明!

見たくない(*ノωノ)なお方はのぞかないでね★ えー(゚∀゚)屍鬼というお話は

ハードカバーだと上下巻
小説だと全5巻です

ぽこりはハードのほうで見ました(*ノωノ)


お話の舞台は小さな村全部。
登場人物は村人全員で覚えるのが大変
読んでる途中で誰これ('A`)ってなります。
しかも途中頻繁に全然違う小説のお話が出てくるので
Σ(゚Д゚)なんだこりゃ です。

主人公は小説家のお坊さんとお医者さん
あるとき平和な村に引っ越してきた一家がいました。
その一家は夜中にやってきてお城みたいな家に住みました

その頃から村で謎の死がΣ(゚Д゚)
ぼーっとして、ねこんで、お亡くなりという症状。
お医者さんとお坊さんは葬式とかで大忙し
しかしなぜか死んだ人をみたという証言が多数になり
次第によみがえりがささやかれるようになります(゚∀゚)

そんな中子供たちがいち早くよみがえりの実態を暴いたのだけど
信じない大人によって終了となりました

そんな中ついに医者の奥さんがその症状で亡くなりました
お医者さんは、よみがえりを確かめました。
そしたらよみがえりました(゚∀゚)
ということで心臓に杭を刺して殺しました
その正体は吸血鬼だったのですデタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!

症状の原因がわかったけども誰も信じてくれないので
引っ越してきた一家の一人をだましてお祭りに誘い出し
みせしめにしてみんなの前でみせたのです(゚∀゚)

それでようやく吸血鬼の存在を認めた村人の逆襲がはじまります
吸血鬼の唯一の武器であった
そんなことは実際ありえない という思いがなくなった今
村人たちは強くなり虐殺を開始します(゚д゚)

村に隠れている元は村人の吸血鬼を見つけ出し
がんがん杭をうっていきます
この辺がみどころ(゚∀゚)

夜になったら皆で寄り添い吸血鬼から教われないようにします★
朝になると再び虐殺がc(`Д´c)

そして村人は元凶の一家を探しに寺に押し入ります
そこには何も知らない人間のおばあさんと嫁さんがΣ(゚Д゚)
すでに吸血鬼となったお坊さんがそこには隠れていて
逃げ出しますしかしそれを村人に見られて、
疑心暗鬼の村人は、その人間の二人を普通に殺します(゚∀゚)
人間が人間を殺すここが一番の見所だと思いました♪
ていうか一番怖いのは人間だとそこで思いましたYO!

それから元凶のボスとお坊さんは一緒になって
村の外へ逃げ出しました(゚∀゚)

終わり。


これはラストのところが一番読み応えあるのよーΣ(ノ∀`*)ペチ
それにたどり着くまでに飽きてしまうかもしれないけどねorz

まぁホラー風味です(´・ω・`)
スポンサーサイト
[ 2007/08/24 03:00 ] 未分類 | トラックバック(-) | CM(1)
こんちゃっす^^
久しぶりに遊びにきました^^
ぴょこさん元気にしてますか??
うちもお元気にしてますww
もし、寂しくなったら楓鯖に遊びに行きますね^^
[ 2007/09/07 16:16 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。